書が放つエネルギー

計り知れないエネルギーを持つ言葉を
あらゆる方法で表現した時、
その書には心が宿る。

一期一会

苦しい時も悲しい時も
沢山の優しい言葉に救われてきた。
だから、言葉ひとつひとつを大切に
表現していきたい。

書と私

私の作品が、貴方の心に寄り添い、
ほんの少しでも前向きなエネルギーを
与えられたらと願ってやみません。

新着情報

2020.05.21 2020.05.08 2020.04.18

note更新しました。

  noteの記事を更新しました。 【結婚いたしました。】 また夫の別視点の記事です。 【緊急事態宣言下、仏滅、結婚。】

【YouTube投稿】

毎週土曜日、朝10時投稿! 【美文字レッスン動画】を投稿していきます。 このチャンネルではどなたでも簡単に、 綺麗なペン字を書けるコツなどを 5分にまとめて、共有していきたいと思っています。 皆さんもぜひ、ペンをもって...

【命名書】creemaにてご注文受付開始

オーダーメイドの命名書が、creemaから御注文いただけるようになりました。 ご覧いただけましたら嬉しいです。 現在は2L, 色紙サイズのみの受付となっております。 その他のサイズのご要望など御座いましたら、お気軽にお...

お知らせ

お知らせ一覧

 

桔梗-KIKYO-

 

 

大阪府堺市出身3歳の時に筆を持ち始め、

 

15歳で最高段位10段を取得。

 

21歳の時に師範認定。

 

《広汎性発達障害》を持っており 様々な軋轢に苦しんできた。

 

つらい経験を乗り越える力となった書道を通じて

 

多くの人に笑顔を届けたいと筆を握る。

 

Read More

 

 

 

書作品

書が放つエネルギー

人は無意識に、
言葉にエネルギーを込めています。
だから誰かの思いやりのない言葉は、
人を傷つけ苦しませます。
また、誰かの優しい言葉は、
人を喜ばせ、笑顔にします。
人は無意識に、
言葉の持つエネルギーを信じています。
お墓参りでは手を合わせ、
ご先祖様のご冥福をお祈りします。
愛する家族の健康のため、
お寺で祈祷されたお守りを買います。
エネルギーの持つ言葉を
あらゆる方法で文字として表現した時、
その作品には心が宿ると考えます。

人生一度きりだから、
精一杯生きていきたい。
人生は片道切符の旅。
苦しい今も、尊い旅の一部分。
一秒一秒を大切に積み上げることが、
たった一度の人生を
豊かにしてくれると信じています。

絶え間なく時間は進みます。
あまりにも早すぎる時間のスピードに
心が追いついていけない時があります。

一歩、また一歩と
少しづつ
私のペースで、
前に進んでいけたらなと想う。

支えてくれた方々に、
感謝の思いで溢れています。
この想いを胸に、
いつも作品を書いています。
「ありがとう」
皆様のこころに、届きますように。

gallery

ギャラリー

 

 

Gallery