書道作品

書が放つエネルギー

人は無意識に、
言葉にエネルギーを込めています。
誰かの思いやりのない言葉は、
人を傷つけ苦しませます。
また、誰かの優しい言葉は、
人を喜ばせ、笑顔にします。
人は無意識に、
言葉の持つエネルギーを信じています。
お墓参りでは手を合わせ、
ご先祖様のご冥福をお祈りします。
愛する家族の健康のため、
お寺で祈祷されたお守りを買います。
エネルギーの持つ言葉を
あらゆる方法で文字として表現した時、
その書には心が宿ると考えます。
怒りを表現した書。
それは、見た人の心を熱くさせます。
苦しみを表現した書。
それは、見た人の心を悲しくさせます。
大切な誰かを想う書。
それは、見た人の心を温かくさせます。
感謝を表現した書。
それは、見た人を幸せにします。
心の宿った書は、きっと
人間の心の奥底に秘める感情に
影響を与えることができると思います。

検索

Gallery